describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

ブレゲ(BREGUET):遠くて遠い気持ちの1つの万年

“子は川上で言います:故人のこの通りの夫、昼夜を捨てません。”たとえ最も英知に富んでいる哲学家としても時間の本質を透視することができません。しかし、有限な維度の中で、博学の巧みな構想・考案の表を作成する師達はしっかりと時の分秒の運行を捉えて、非凡な表を作成する技術を運用して、限りがない時間を時計の文字盤のの平方寸の間で濃縮して、1年と1年のうららかな春の光をまたがり越えて、新しい1年はこれが静謐に着いて停止する時間のようだまねる中にひっそりとしてい着きます。万年暦は表示して、陀はずみ車、3と時間を知らせる機能にそしてハイエンドの表を作成する界の三大複雑な機能と称するのを聞きます。ブレゲはこの複雑な技術の山頂の峰を越えて、心をこめて一連の集合の巧みで完璧な技術を製造してハイエンドの美学の万年と計に続いて、1枚ごとにが全てただ1つの時計算する貴重な宝物を称することができます。

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー