describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

describe your menu link here

新型で不変にたとえConstant Escapementでもを捕らえます

ジラール・ぺルゴの不変なのが捕らえて近代が不変でたとえたとえ革新する一里塚でもを捕らえるのと言えるのでも、ジラール・ぺルゴは曲の原理をくじきを運用して捕らえるに構造を跳躍して、そして新興のケイ素の材質の特性を利用して一体を製造しだして一定の形を備えて、構造の特有で斬新なチョウ型の骨組みと空中に垂れる糸板、その時を研究開発していまだかつてないのが不変でシステムを跳躍するのを捕らえます。このがたとえシステムでもを捕らえる中で、捕らえてたとえつくのでもわずかの動作がチョウ型の骨組みの内で空中に垂れる糸板のくじく曲の現象をスタートさせるのでさえすれ(あれ)ばことができて、空中に垂れる糸板の両側少し行ったのとが動きを続けることができて、主なぜんまいは連綿と続いて絶えないで動力を提供することができるのでさえすれ(あれ)ば、それはしかも精確に恒久で安定的に車輪を並べるまで(に)動力を提供することができます。

ハンカチの瑪の強い尼は同様にケイ素の材質の特性を利用して、概念性Senfineチップの中で独特な不変なバッタ式を開発してを捕らえて、ばつの上の2つのフレキシブルな板ばねと雁木車を捕らえてたとえインタラクティブが発生するのでも、この設計の目的も摩擦と妨害を減らすためです。同じ概念もアテネInnoVision2腕時計のチップの中の双方向に見えて不変でたとえアテネの船の錨陀はずみ車の腕時計(UN―178チップ)の搭載した錨式と不変に揺れ動いてを捕らえるのでもを捕らえることができます。本当の力の時にケイ素の材質でいくらを持つアウトラインを製造しだしてそして統合して規則時にと一体の一定の形を備える円形の薄片で構造を捕らえるのを更に1歩進めて、今に最も簡略化する”たとえシステムでもを捕らえる”を称することができます。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

カテゴリー